読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

蜃気楼

他人の病んでいるSNSを見ると この人間は 自分がそう願い描いてる妄想を蜃気楼だとわからず 延々と再生をしているんだと思う。

しかし、本人もそれは認識していても、その再生をやめることができない。

それがなぜかわからないが 人間の思考の痕跡が思考に一度しみつくとその経路をどうしても辿ってしまうものだと思う。

 

私は 生まれてこなければよかった とか

生きていても意味がないとか まあ色々あるが

 

そして それを強化するように 他人は罵倒しこきおろすが、

自分の描いている思考のイメージ 認識は 妄想であり 蜃気楼

 

ただ それが強固であれば あるほど そのビジュアルであり願いは なぜか実現するという事実を みんな考えてないから 余計なことを考えるんだろな。

 

実現しないのは 行動がたりなかったり 現実とイメージを近づけるような計画ができていないなどいろいろだけど

破滅的なイメージは落ちればいいだけだから 簡単に叶うというか そんな感じ

広告を非表示にする