読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

仕事

仕事の達成感は規模に比例する。

勿論、仕事が何かを理解している人は 目の前の小さな仕事で誰か一人を喜ばせる程度でも達成感を感じる。

しかし もし同じ人が 小さい仕事から大きな仕事を全て経験した場合 

大きいな方が達成感はある。

なかなか完了しないから

 

おれはやった おれは すごい そんな思いを一瞬もっても

それが いろいろな人の協力のもとにできていることが やっと理解できた今

仕事に 比重を置きすぎるのは考えものだと思うようになった。

 

達成感があっても それは おれだからできた おれしかできないものだと到底思えないし それよりも周囲の協力が無ければ たどり着きもしないわけで 皆様のおかげ であり 自分は非力だと思ってしまう。

 

理由は そのあたりかなあ

 

仕事は 自分だけが 独り相撲でするものではないというか 

うまくまとまらないが

広告を非表示にする