読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

フリーランスと自営と会社勤め

今までほとんど自営 それもフリーランスに限りなく近い状態だった。

力がある順番 というか 自分の中で えらい順番は

自営

フリーランス

会社員

の順番だった。

 

最近

評価してもらえる会社に属して いる会社員

自営

フリーランス 

が 優先順位 いい順番だと思うようになった。

 

個人や 自営の小さな一会社ができることなどしれてる。

なかにはすごいところがあるから そういう細かい話は抜きにしてやっぱ組織だよなあと

それもある程度 裁量の自由がある場所で動くのが一番楽だろうなと思う。

効率がいい 楽しい 力以上の結果がだせるなどなど

遅すぎ。

 

営業マンが独立して 会社を作って それも 3ちゃん経営的な 奥さんとふたりとか 家族経営みたいなのは 最悪

仕事なのか それとも 一家総出で 社会に奴隷奉公なのか 紙一重 

業界は限られるが その手でフリーランスをするのは それこそ その日暮らしとなんら変わりない。 自営にするなら 数十人レベルにしなければ そうすると その組織の責任は一手に自分に うまくまわればいいが 中小で 楽してるとこどれだけあるか?

組織づくりの  その労働、献身に見合う対価があればいいが 数千万は最低ないとあわないと思う。それを叩きだせるか?

 難易度は高い。

 

 

どの観点から そう考えるのか というと 

自分の仕事に集中してとりかかれるのはどれか ということ

 

マネージメントから 営業経理その他 力分散するフリーランスは 儲かるようで

やることが多すぎて 力が分散するだけ

 

自営で 組織を作れば それは解消に向かうが 資金繰り 人材の募集 営業実績など 悩みはつきない。組織づくりの大変さ

 

そう考えると 組織に属して ある程度 仕事がしぼられ 専門以外は アウトソーシングのように 他にふれるほうが楽かなあ

 

と 自分が 病気に倒れても なんとかなるし

 

いまさら なんだけど 自営やフリーランスで 会社員の 4,5倍程度までしか稼げないのであれば 会社員のほうがぜんぜん有利 かなあと

 

紙幣ベースなら 会社員は安すぎだけど  それだけじゃないから

目先の大きなお金や 自営フリーランスというギャンブルに手を出すのはよくよく考えなければならないと今なら思う。

 

そして勿論そういう居場所のある会社が見つかれば の話だけど・・・

それがなかなか ないから この順番は絶対ではなくなる。

 

自由にやらせてもらえて 50から100万前後の給料もらえて・・・って人はいる 

そういうのが一番 楽

 

 

 

 

 

広告を非表示にする