読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

自己保身について

 

 

自分が一番大事だ。

そのような当たり前のことを たまにきく事があるが だれもが考えるその当たり前を

あえていうのは 

自分のことしか考えてないからね 

あんたらが どーなろうが 知ったこっちゃ無い という意味に近い

 

それを言われた周囲はその時点から 微妙に一線引く。

この人にはお人よしになっちゃいけない と警戒する。

あえていう 行為は そういうことになるが 本人わからないからそれを使う。

 

それに同意を周囲はみせるが 承認ね 表向き承認してるが 

実は 後ろに刃物もってる状態に近い。

 

過度な自己保身の表現は 相手の自意識をめざめさせる。

そうなんだ。自分が大事でいいんだ なら俺も お人よしにならず 自分第一に生きよう。特に目の前のこいつにはそういう対応でいいのかあ  と 

社会経験が浅ければ浅いほど 自分が大事だと発言してしまう。

 

承認欲求と世間ではいうが みせかけの承認はおおいから 意味ないと思う。

 

SNSで調子に乗ってても ほんとは まるっきり相手してない

そんな人のまわりには 自分が大事な人がいっぱいいるから 承認しないことによる仲間はずれを恐れて とりあえずYES

 

意味薄い

 

自分を極度に守ろうとする行為は 周囲を敵に回すことにしかならない。

書いてて思いついたが 領土問題を極端に主張しすぎると そこに領土問題が絶えず お互い不利益な時間 不毛な時間ややりとりが増えるだけ という感じに近い。

家の境界線争いとか・・・

(領土問題については 実は それをあえて起している向きもあるので

これについては 正確な情報がないことからここでは述べるつもりはありません。)

 

 

なお 仕事でよくある自己保身に走りすぎる行為は 見え見えなので周囲から疎まれるす。結果的に自己保身になるのは 大人の事情でみなわかること 

自分は大事なんだけど よくよく考えると 個を大事にすることよりも周囲をまず大事にすることが 結果的に 自分の為になるのですが このあたりは 多くの人が 理解しづらい部分

 

広告を非表示にする