読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

too late

昔から 洋楽では too late 邦楽では 遅すぎる などといった歌 歌詞 はいっぱい

ある。

振り返れば 17歳ぐらいから 遅すぎる とおもっていた。

 

その時の何かしたいことはじめるには 遅いって・・・

 

何をはじめてもよかった。その夢が実現できなくても走り始めたほうがよかった。

やってみて 半年してやめたでもよかった。

 

それで もうけっこういい年だけど はじめようとした仕事について  お前何歳かわかっているの といわれたりして だからこそ  計画は みっちり練るんだけど

 

遅すぎるは ないです。

何を期待しているのかわからないけど やりたいと思えばやればよくて 自分だけの世界で 自分のペースの車の旅行のようなものだから 乗り遅れもなくて 途中で1本はずしても それが 後々の出会いの原因となったりして 

あせることなんか何もないです。

誰も未来は予測できないから 遅すぎるという想定すら間違いだったりする。

早ければいいんだけど まあいいんじゃない くらいか。

 

 今やりたいと思えば とりあえず リストにいれて やればよい

広告を非表示にする