読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

スピード感

情報とか その他もろもろ 対人間にかかわる事は

スピード感が非常に重要性を増してくる。今まで以上に

 

人生やっていく上で、だれか 対象が いてはじめて 有効になるわけだけど

(例 このブログの閲覧数が増えても ロボットが見に来ているだけであれば 意味が限りなく少ない。)

仕事もプライベートも 対人といかに絡むかが重要で 

あたしはひとりで生きていくから といって 自給自足で 車は自分でつくり 蒔で車を走らせ 服は自分でつくり生きていくわけにはいかない。

多くの経験とより豊かな人生を歩むためには 対人は キーになる。

 

その対象となる人は 昨今あふれるように情報の量が多く それがいれかわるスピードも早いので、タイミングがあった際にすぐ対応しないと もうけっこうです。もういいですとなりがち。 新しい情報で気がかわるから

 旧時代(せいぜい2011年から2014年くらいまで)はそんなことなかったけど

iphone5sが普及するころには 世の中が変化してしまった。

 

自分が待ち望まれている世界で唯一無二の存在であれば別だが そんなことはなかなかない。いつもいつも 待たせていては もういいよとなる。

それが人間

 

スピードは大事 これは昔からそうだけど

今は 手元にみな情報端末があるから のんびりしていると 機会を失う。

 

 

 

余談 だけど

東京は そういう意味で スピード感がとてもあり 会いたいと思えば10分単位で会えたり 欲しいものが信じられないスピードで手に入る。セカセカしてる。

しかし、出て行くお金も多く のんびりできず 環境はからだにさほどよく

ない。景色は 人工物 取り締まりが厳しくてくだらないことで連行されそーになる。

その中にどっぷりつかりスピード競争的人生を送るって せいぜい30歳ぐらいまでじゃないかなあと思う。距離感は重要です。

東京を羨望のまなざしで 見続けている地方民は 地方はだめだから 東京はいいからと 愚痴のように言い出す前に一度きたほうがいいかもしれない。

地方に未来があることがわかります。但し、自分が思うような未来ではないかもしれないけど 

 

 

広告を非表示にする