読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロセスの途中

とりあえず 懸命に雑談してます。

視線

視線 何をみるのか

何を見ようとするのか は 大事だと思う。

 

玉を投げる時、ボールをけるとき スノーボード等で動こうとするとき、視線のとうりに ボールが動き、からだが動く

視線をそらして 意識してやろうとしてもうまくいかない。

やればわかることだが 机上の思考では 意識してやるほうがうまくいくはずとも思えるが そうではない。 視線はとても大事。

 

同じように

 

くらい よくない いやな ことを 考え、口にだせば おのずと そういう世界が見えるし

時間をかけてそれは実体化する。なぜかよくわからないが 現実となって現れる。

 

人って 選択の連続で生きているが 目の前に現れた一つ一つが

選択され 現実をつくっていく。

そういう選択が そういうよくない方向にひっぱられていく 意識せずにね

あたしはなんでいつもこーなんだろー という人は どこかでそれを刷り込んでいたりするし

あたしはこーいう人だから と口にする人は 自分で意識強化して 視線を強固なものにする。

 

 

 

見たい世界を見ればいいと思うし それはそれでその人のしたい人生なのだから 

それを誰も否定することはできない。

勝手にすればいいよね と思う。

だって 他人の人生の選択結果 思考の結果が どうなるとかって わからないから

 

 

 

 

 

広告を非表示にする